« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月27日 (火)

足音。

流の足音は、

あなただとすぐにわかるね。

と、言われました。

そんな歌がありましたよね。

“おとうさんは、どんどんどん

 おかあさんは、とんとんとん

 おにいさんは、とことことこ…”

みたいな歌。

私の足音は、どんなかな。

きっと、

ずんずんと、

勢いのある感じだと思う。

すっ、すっ、すっ。と、

背筋伸ばして、

手をふって、

ステキな足音で歩ける人になろう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

“Harmony”最終回。

寒波に見舞われている

北海道から帰ってきたにも関わらず、

東京も寒いですね。

厚着で乗り切ります。

さて、

北海道・札幌でのライブシリーズ、

“Harmony”vol.6が、

12月に最終回を迎えます。

「来年も、2ヶ月に一回のライブ、

 “Harmony”を続けるのでしょ?」

と、聞かれるのですが、

今年2007年で、

いったん終了したいと考えています。

もちろん、

次は、

何を届けられるのか、

考えながら、

できるだけ早く、

そのお知らせができるように、

したいと思います。

なので、

まずは、

札幌では今年最後になるライブ、

“Harmony”vol.6です。

呼応しあう時間を、

心から楽しみにしていますので、

ぜひ、いらしてください。

よろしくお願いします。

流AcousticLive2007“Harmony”vol.6

日時:2007年12月14日(金)

   open 20:15 / start 20:20

場所:music shop 音楽処 (札幌 狸小路2丁目)

       http://www.ondoko.jp

料金:¥1500(前売・当日共 1drink付)

チケット販売:音楽処 tel.011-221-0106

  予約&問:流ライブ事務局 

        nagarelive.2007@hotmail.co.jp 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

恩返し。

時計台ホールライブの余韻に浸りながらも、

次の日はやってきて。

実は、

本日も、

ライブで歌わせていただきました!

札幌BESSIE HALLでの、

ライブイベント、

音楽処2nd Anniversary

“ありがとう すてきな唄で恩返し”

で、15分間ほど、

時間をいただきました。

音楽処は、

“Harmony”というライブシリーズを

やらせてもらっているのはもちろんですが、

デビュー当初からお世話になっている

石川さんのお店で、

こういう形で、イベントに参加できることは、

とっても嬉しいことです。

しかも、

このライブハウスは、

デビューした99年に、

札幌で初めてライブをした場所で、

思い出の場所です。

当時は、

札幌に誰も知り合いがいなかったので、

まずは。と、

飛び込みでライブハウスにお願いして、

歌っていたのですが、

その日、

他のバンドを見にきていた

STVラジオの方たちが、

わたしたちのことも気に入ってくれて、

後日東京に連絡をくれ、

イベントに出演するため、

再度札幌に行くことができたのです。

その後、

ラジオの番組をやらせていただくことになり、

結局5年間、

札幌に通い、

石川さんはじめ、

たくさんの

今、お世話になっている方に、

出会うことができました。

本当に、

ここから始まったんだな。

と、

もう一度確認させてもらう、

大切な時間になりました。

しかも。

8年半前の、

そのステージでPAをやっていただいたタケダさんが、

今回もPAを担当してくださっていて、

再会することができたことも、

感動的でした。

嬉しい!

こういう嬉しい再会は、

おおきな力になります。

“恩返し”したい人は、

本当に、たくさんいます。

いつになったらできるか

わからないけれど、

あきらめないでいきます。

今回共演できた、

アーティストさんにも、

いい刺激をもらいました。

今日も、

たくさんの方に

出会えたことに、

感謝します。

ありがとうございました!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月22日 (木)

雪の時計台ホールライブ♪

時計台ホールで

歌ってきました!

“Harmony×harmony”に

集まってくれたみなさん、

ありがとうございました!!

“11月の札幌に、雪が降っている確立は低い”

と、この日記でも伝えていましたが、

雪が大好きな私が、

心のどこかで願っていたからでしょうか。

札幌に、雪が降りました。

それはそれは素敵な景色だったけれど、

来てくれたみなさんには、

寒い思いをさせてしまいました。

(開場前に、外で待たせてしまい、

 本当に、すみませんでした!)

今回のライブは、

ソロとしては初めての

大きな会場でのライブでもありましたし、

バンド編成でお届けするライブということもあって、

いろんなことが初めてづくしだったのですが、

たくさんの方に来ていただいたおかげで、

あたたかい空間が、

よりあたたかい場所になっているのを感じました。

本当に、ありがとうございます。

ピアノの染谷俊さん、

パーカッションの里村美和さんと

ともに奏でた音も、

より鮮明で美しい曲の風景を

映していて、

歌っていて、

すっごくシアワセでしたし、

聴いている方の心に、

ダイレクトにこの風景や想いが

届いたらいいな。

と、願いながら、

歌わせてもらいました。

本当に、

あっという間に

ライブが終わってしまった感じで、

正直に言うと、

“もう、終わってしまったんだ”

という気持ちで、

一瞬、とてもさびしくなりましたが、

歌い続けていく限り、

また、

このシアワセな時間がやってくるから、

もっともっと、

を目指していきたいと思います。

あらためて、

たくさんの方に協力いただいて、

今日の日が実現したことを、

心から感謝します。

やっぱり私は、

ずっと、楽しく、歌っていきたいから、

より素敵だと思う空間と、

来てくれる人がシアワセになるような、

日々の力になるような音楽を、

自分に限界をつくることなくイメージし続けて、

描き続け、つくり続けて、

歌うことを続けていきます。

これからも、よろしくお願いします。

本当に、ありがとうございました!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

“Harmony×harmony”!!

札幌時計台ホールライブ

“Harmony×harmony”まで、

あと一週間となりました!

バンドでのリハーサルもほぼ終え、

11.22に向かって、

まい進するのみです。

今回は、バンドメンバーとともに

お届けする、

ソロとしては初めてのライブになるのですが、

ピアノの染谷俊さん、

パーカッションの里村美和さんと

奏でる音楽は、

リハーサルをしているときでさえ、

泣けてくるような素晴らしい音で、

歌いながら、

すっごくシアワセになります。

時計台ホールという、

ぬくもりある場所で、

集まっていただいた方と一緒に、

シアワセな時間を共有したいです。

精一杯歌わせていただきます。

どうぞ、

たいせつな人を誘って、

時計台ホールにいらしてください。

お待ちしています。

流AcousticLive2007 “Harmony×harmony”

         日時:2007年11月22日(木)

                open 18:30   /  start 19:00

        場所:札幌市時計台ホール

        (札幌市中央区北1条西2丁目)

    メンバー:

    流(Vo.&Gt.)/染谷俊(Pf.)/里村美和(Per.)

        料金:前売 ¥2800 ペアチケット¥5000

            当日 ¥3000 ペアチケット¥5800

チケット販売:music shop音楽処 

        (中央区南3条西2丁目 狸小路2丁目)

        tel.011-221-0106 http://www.ondoko.jp

☆チケットの予約は、音楽処ミュージックショップでも受付ています。

 お名前・お電話番号・券種・枚数をお伝えください。

チケット予約&問:流ライブ事務局 

            nagarelive.2007@hotmail.co.jp

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

実写版。

日曜日。

「おーれーはジャイアーン 

 ガーキ大将ー!」

と歌いながら去ってゆく、

5才くらいの男のコに出会いました。

うわぁーー!!

実際に

この歌をうたってるこどもを、

初めて見ました。

さいっこーに、

可愛い!

声をあげて笑いながら、

ジャイアンの背中を、

しばらく見送りました。

どんな風に見守ったら、

そんなコに育つんですか。

拍手を送りたいくらい、

ステキです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

毎晩の充電時間。

布団の枚数を増やして、

ほくほくと眠る毎日ですが、

ゆうべは、

とくべつ眠くて、

ごはんを食べながら

眠ってしまう子どもくらい、

ぐらんぐらんになっていて、

21時には就寝しました。

そろそろ、

育ち盛りは終わっていると思いますが、

たまに、

ものすごい眠りを欲して、

“寝だめ”します。

エネルギー、フルチャージ!

今日も元気に始めましょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

冷蔵庫の中。

冷蔵庫を開けたら、

納豆パックの横に、

ギターのピックがひとつ置いてありました。

ん?

え?!

どうしたら、こうなるの?

と、謎のまま、

扉を閉めました。

今、うちの冷蔵庫では、

ギターのピックがよく冷えています。

寝ても、さめても、

冷蔵庫でも。

流AcousticLive2007 “Harmony×harmony”

         日時:2007年11月22日(木)

                open 18:30   /  start 19:00

        場所:札幌市時計台ホール

        (札幌市中央区北1条西2丁目)

    メンバー:

    流(Vo.&Gt.)/染谷俊(Pf.)/里村美和(Per.)

        料金:前売 ¥2800 ペアチケット¥5000

            当日 ¥3000 ペアチケット¥5800

チケット販売:music shop音楽処 

        (中央区南3条西2丁目 狸小路2丁目)

        tel.011-221-0106 http://www.ondoko.jp

☆チケットの予約は、音楽処ミュージックショップでも受付ています。

 お名前・お電話番号・券種・枚数をお伝えください。

チケット予約&問:流ライブ事務局 

            nagarelive.2007@hotmail.co.jp

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

かわいい大人たち。

居酒屋さんに行って、

串を注文したとき、

「塩 or タレ?」

と聞かれますよね。

どちらが好きですか。

姉のような存在の女性と、

飲みに行ったとき、

串を頼み、

塩タレを聞かれた彼女は、

「全部、タレ!

 もう、私ムリしないの。

 タレの方が断然おいしいもん。

 つくねを塩って、

 ムリしてたこともあったけど、

 やっぱりタレよ。

 タレがおいしいよ!」

と、力説していて、

大笑いしました。

確かに、

いろんなものを塩でいただく。という食べ方を知り、

なんとなく、

それって大人っぽいのかも。と感じて、

真似て、

「じゃぁ、塩で。」

なんて言ってみる時代もあるのだけれど、

そんなことに、

ムリをせず、

やっぱりおいしくいただくこと

に、専念しようと心に決めたらしいです。

いいね。

かわいい。

そういうの。

つくねはタレ。

ムリをしない。

激しく共感します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

花の名。

“もってのほか”

という花があるのを、

知っていますか。

山形県特産の

食用菊だそうで、

山形出身のおじいさんが

教えてくれました。

新聞にも載っていたけれど、

キレイなピンク色の花です。

不老長寿ともいわれる、

薬草でもあるらしいのですが、

“もってのほか”という名前が、

何より魅力的です。

「菊を食べるなんて、もってのほか。

 でも、思いもよらず(もってのほか)おいしい。」

というところから、

名づけられたらしいです。

そういう日本人の声が、

そのまま名前になっちゃうのって、

その時代に生きていた人の

感嘆やユーモアを想像できて、

とっても楽しいです。

他にもそんな花、あるのかしら。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »